車はお金をかけた分長く乗れる

車を15万キロ、20万キロ乗りたい方は、その分お金をかけないといけません。
オイル交換も気づいたら、12ヶ月点検もしない。
車検も通すだけ。

そんなメンテナンス内容で、20万キロまで乗るつもりだ!
なんて人もいますが、都合が良すぎます。

もちろん乗れないなんてことはないんです。
悪い部分の部品を全て交換すれば20万キロまで乗ることは可能でしょう。

しかし、新車を購入したほうが安くつく可能性があります。

車を長くのりたい。
そのように思っている人は、もちろんあまりお金をかけたくないからです。
お得に車を乗りたいような人がそのように思うでしょう。

しかし、メンテナンス代金だけ新車を購入するようなお金がかかっていたら、
意味がありませんよね?

だから新車購入時から、車はしっかりメンテナンスをしていく必要があるのです。

細かい日々のメンテナンスによって、
致命的となる重要機関の故障は防げます。
その気になれば25万キロ、30万キロまで大きな部品の交換なしで、
乗り続けることができるでしょう。

しかし、日々メンテナンスをしていないとなると話は別です。
そのような方が車を長く乗ることによって、
逆に損をしてしまうこともありますので気をつけましょう。

やはりラインは10万キロですかね。
メンテナンスは車検時のみ。
という方は10万キロで乗り換えたほうがお得でしょう。
車の売却ならこちらから!
http://xn--tor97rf45bxzb7xr.biz/

Leave a Reply